不動産管理システム

総合管理委託契約と一般管理委託契約について

弊社では次の2つの管理システム(管理委託契約)をご用意させて頂いております。

総合管理委託契約

入居者の募集から退室時の精算に至るまで、全ての管理業務をエムズ・ウエストが代行させて頂きます。
毎月の賃料は弊社が集金し、会計処理を行った後にお客様のご指定口座に送金させて頂きます。合わせて月次の収支報告書、年間の収支報告書の提出も行われます。また賃料遅延者に対する督促業務は随時行われ、必要に応じて弊社顧問弁護士による内容証明郵便も無料で送付されます。これら一連の管理業務を月額1室1,000円(一棟5室以上)でご提供しています。

一般管理委託契約

賃料の集金、管理、また遅延時の徴収を基本的にオーナー様で行って頂く管理システムとなります。
24時間の緊急受付はございませんが、弊社が入居者からの各種受付窓口となりますので安心です。
またこの管理委託契約は、月々の管理費(PMフィー)が必要ないのも魅力のひとつとなります。

この2つの管理委託契約の詳細については次項の契約別受託概要書の通りとなりますが、主要な部分について比較表を取りまとめましたので参考としてください。

【管理システム比較表】

主な項目 総合管理委託契約 一般管理委託契約
賃料等の集金・徴収業務 エムズ・ウエスト お客様ご自身
滞納時、弁護士による内容証明 無料 有料
賃料等滞納保証会社の利用 可能 ご利用できません
東京都、紛争防止条例の窓口 エムズ・ウエスト お客様ご自身
24時間緊急受付窓口 エムズ・ウエスト お客様ご自身
鍵の保管・管理 エムズ・ウエスト お客様ご自身
月額運営管理費 1,000円(税別) 無料
解約立会、精算手数料 1件 5,000円(税別) 1件 10,000円(税別)

エムズ・ウエストは、総合管理委託契約、一般管理委託契約、共に目的に見合った合理的な管理システムであると考えております。お客様のご要望に合わせご検討下さい。

不動産管理システムのご説明をご希望の方はこちらへ